吉祥寺エル雑記帳

吉祥寺エル雑記帳

スケルタルアンカレッジシステム(SAS)と矯正用アンカープレート(SMAP)について


私が東北大学歯学付属病院に勤務していた7年間の内6年間所属していた東北大学歯学部矯正科で当時の助教授菅原準二先生が世界に先駆けて開発されたSAS(スケルタル アンカレッジ システム)で使用する矯正用アンカープレート(SMAPプレート)です。

IMG_5667[1]

 

 

 

当時治療に対して国から補助金もいただいておりましたし、その後世界中でインプラント矯正が広がるきっかけとなった技術革新でした。

私自身も菅原先生のご指導のもと、SMAPプレートを駆使した矯正治療に携わらせていただき、特に難症例に関しては何十症例も劇的な効果を目の当たりにしてきました。

現在でも外科的矯正治療以外の難症例で納得できる治療がおこなえているのはこの装置を使用してのSAS(スケルタル アンカレッジ システム)あってのこと。当院でこのSMAPプレートのお世話になることはそれはど多くはないのですがどうしても矯正治療で歯を抜きたくない場合や舌癖が大きくてどうしてもなかなか咬み合わせが良くならない場合などはこの矯正用アンカープレートの適用となることがあり、その際はより劇的な治療効果をお約束できると思います。

 

吉祥寺エル矯正歯科

住所
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-12-6
安藤ビル3F
アクセス
吉祥寺駅北口から徒歩4分。
サンロードのアーケードをまっすぐお進みください。
TEL 0422-27-6369

診療時間
月・火・金 - / 13:00~19:30
水 10:00~13:00 / 14:00~18:00
土 09:00~13:00 / 14:00~17:00
日(月1回)  9:00~14:00 / -

お休み 木 日 祝
日曜診療を通常第1日曜日に行っております。
日曜診療の翌月曜日は休診とさせていただきます。
診療日は変更される場合がありますので、カレンダーにてご確認ください。