吉祥寺エル雑記帳

吉祥寺エル雑記帳

日本矯正歯科学会からのよびかけです。「どうして歯並びや噛み合を治さなくてはいけないの?」


IMG_5697[1]

 

本日届きました日本矯正歯科学会からのポスターです。しばらく当院の壁にはっておく予定です。

 

むし歯や風邪などと違い不正咬合は病気ではありませんのでこのポスターのような疑問が出ることはあるかもしれません。

 

東北大学矯正科で矯正治療を学んでいたころ当時の三谷教授は「矯正治療による不正咬合の改善は命を助ける医療ではないのでライフサイエンスではないから医療の中では格が下がるという考えの人がいるかもしれないが生活の質の改善のためには多大な貢献ができ、その意味でライフサイエンスど真ん中です。」という内容のお話をしてくださったことがありました。

そのこころは「同じ東北大病院内の外科や内科等の患者さんの命に関わるような病気と比べて、不正咬合は命に関わるわけではないので我々術者も少し遠慮があったり患者側でも矯正治療は後回しのように感じる者がいるかもしれません。しかし、生命を維持するのに必要な栄養を摂取するのはすべて口からです。ですから口腔内を良好な状態で維持することは生命維持のみならず健康な状態で長く充実した人生を過ごすためにはとても大事なことです。また、デコボコ歯がコンプレックスとなり多感な成長期と重なって性格が消極的になったり日常生活においてストレスを感じながら過ごさなければならない場合もあります。矯正歯科治療は患者さんの生活の質を劇的に改善させます。」ということでした。いまでも時々思い出す恩師の言葉です。

 

 

 

吉祥寺エル矯正歯科

住所
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-12-6
安藤ビル3F
アクセス
吉祥寺駅北口から徒歩4分。
サンロードのアーケードをまっすぐお進みください。
TEL 0422-27-6369

診療時間
月・火・金 - / 13:00~19:30
水 10:00~13:00 / 14:00~18:00
土 09:00~13:00 / 14:00~17:00
日(月1回)  9:00~14:00 / -

お休み 木 日 祝
日曜診療を通常第1日曜日に行っております。
日曜診療の翌月曜日は休診とさせていただきます。
診療日は変更される場合がありますので、カレンダーにてご確認ください。